Yahoo!辞書

kotobank > アンプリチュードとは

 

アンプリチュード

  • 1件の用語解説(アンプリチュードで検索)

スポーツ用語がわかる辞典の解説

アンプリチュード【amplitude
 
レスリング試合で、5点の大技を決めること。または、そうした技術展開試合運び)。たとえば、相手の体を空中で大きく回転させて、デンジャーポジションニアフォール)に持ち込んだ場合など。⇒デンジャーポジション


(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。収録データは2010年1月現在のものです。

アンプリチュードに近い言葉→スモールアンプリチュード|ネグリチュード|ジャンプアルティチュード|プリメーンアンプ|エバンスプリチャード|ドビュッシー:12のエチュード(練習曲)/piano solo|ショパン:エチュード集(練習曲)Op.25/piano solo|ショパン:エチュード集(練習曲)Op.10/piano solo|プリアンプ|エクリチュール

アンプリチュードの関連情報

ショッピング検索

「アンプリチュード」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 07月23日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ