Yahoo!辞書

kotobank > ガーターブルーとは

 

ガーターブルー

  • 1件の用語解説(ガーターブルーで検索)

色名がわかる辞典の解説

ガーターブルー【garter blue】
 
色名の一つイギリスガーター勲章に用いられるリボンのような灰みがかった濃いのこと。1348年ごろ、エドワード3世制定したナイト爵位の最高位。ガーター靴下留めの意味で、勲章制定のきっかけとなったエピソードにまつわるもの。勲章は左脚につけるのがしきたり。日本では勲章ではなく褒章だが、藍綬褒章らんじゅほうしょうを「Medal with Blue Ribbon」、紺綬褒章こんじゅほうしょうを「Medal with Dark Blue Ribbon」といい、これらはメダルのリボンに青系統が用いられている。


(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ガーターブルーに近い言葉→シュガーブルーム|ブルーター|ルーブル宮殿|ルーブル美術館|BBルーター|ルーブル合意|ブルーウォーターダイブ|チクシュルーブクレーター|ガーター勲章

ガーターブルーの関連情報

ショッピング検索

「ガーターブルー」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 07月31日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ