Yahoo!辞書

kotobank > 人に勝たんと欲する者は必ず先ず自ら勝つとは

 

人に勝たんと欲する者は必ず先ず自ら勝つ 【ひとにかたんとほっするものはかならずまずみずからかつ】

  • 1件の用語解説(人に勝たんと欲する者は必ず先ず自ら勝つで検索)

大辞林 第三版の解説

ひとにかたんとほっするものはかならずまずみずからかつ【人に勝たんと欲する者は必ず先ず自ら勝つ】
 
〔呂氏春秋 先己〕
人に勝とうとするならば,まず自分のわがままな心に打ち勝たねばならない。


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

人に勝たんと欲する者は必ず先ず自ら勝つに近い言葉→新たに沐する者は必ず冠を弾く|生ある者は必ず死あり|文事ある者は必ず武備あり|将を射んと欲すれば先ず馬を射よ|人を愛し人を利する者は天必ず之に福す|天定まって亦能く人に勝つ|先ず先ず|人必ず自ら侮りて然る後に人これを侮る|子養わんと欲すれど親待たず|樹静かならんと欲すれども風止まず

人に勝たんと欲する者は必ず先ず自ら勝つの関連情報

ショッピング検索

「人に勝たんと欲する者は必ず先ず自ら勝つ」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 07月29日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ