Yahoo!辞書

kotobank > 保険価額とは

 

保険価額 【ほけんかがく】

  • 5件の用語解説(保険価額で検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ほけんかがく【保険価額 insurance value】 

損害保険契約において被保険利益金銭評価した額のこと。保険事故発生によって被保険者が被る可能性のある損害最高限度額を意味する。保険会社保険契約者は,契約締結の際,保険会社が塡補(てんぽ)金(保険金)として支払う金額の最高限度を定める。これを保険金額というが,被保険者は保険価額を超える額の損害を被ることはありえないことから,保険金額は保険価額の範囲内で決めなければならない。なお,保険金額が保険価額を超えた場合,これを超過保険といい,超過部分無効となる。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

保険価額
ほけんかがく
insured value

協定保険価額ともいう。損害保険契約において所定の保険事故が発生した場合に,被保険者がこうむる損害の最高限度のこと。ある物・事象について保険をつけることのできる上限を示すもので,被保険利益を金銭的に評価したものである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。


Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ほけんかがく【保険価額】
 
損害保険において,被保険者が被るおそれのある損害を金銭に評価した額。保険金額はこの限度内で定められる。


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ほけん‐かがく 【保険価額】
 
損害保険において、被保険者が被るおそれのある損害を金銭的に評価した額。保険事故の発生によって保険者が支払うべき金額の最高限度額を示す。

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

損害保険用語集の解説

被保険利益を金銭に評価した額、つまり保険事故が発生した場合に被保険者が被る可能性のある損害の最高見積額のことをいいます。


それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

保険価額に近い言葉→協定保険価額|価額協定保険|価額協定保険特約|車両価額協定保険特約|価額|基準価額|発行価額|転換価額|公募価額|時価評価額

保険価額の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「保険価額」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 07月25日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ