Yahoo!辞書

kotobank > 充て職とは

 

充て職 【アテショク】

  • 1件の用語解説(充て職で検索)

デジタル大辞泉の解説

あて‐しょく 【充て職】
 
官公庁用語)ある職に就いている人に他の職を兼任させること。または、ある職に就いている人の身分地位をそのままに他の職に従事させること。例えば、県知事関連団体の理事長を兼ねる、また、裁判官法務省法務行政に従事するなど。
会則などに「本会の理事長は県知事を以て充てる」などと記す。

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

充て職に近い言葉→充て行ふ|宛書|宛文|所宛|宛所|当てる|宛てがう

充て職の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「充て職」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 04月18日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ