Yahoo!辞書

kotobank > 土居通博とは

 

土居通博 【どいみちひろ】

  • 1件の用語解説(土居通博で検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土居通博 どい-みちひろ
 
1868-1939 明治-昭和時代前期銀行家。
慶応4年4月24日生まれ。明治30年土居銀行の創立にくわわり,以後合併をかさねて大正13年山陽銀行頭取となる。また津山製糸,中国鉄道取締役もつとめた。明治39年貴族院議員昭和14年12月8日死去。72歳。美作(みまさか)(岡山県)出身明治法律学校(現明大)卒。

この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2009.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。収録人物のデータは2009年1月20日現在のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

土居通博に近い言葉→土居通夫|土居通増|土居通重|土居|愛知県名古屋市中村区鳥居通|交通博物館|愛媛県四国中央市土居町土居|土居〈町〉|土居[町]|岡山交通博覧会

土居通博の関連情報

ショッピング検索

「土居通博」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 09月23日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ