Yahoo!辞書

kotobank > 大江とは

 

大江 【オオエ】

  • 8件の用語解説(大江で検索)

デジタル大辞泉の解説


たい‐こう 〔‐カウ〕 【大江】
 
大きな川。大河
揚子江(ようすこう)のこと。

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

おおえ【大江】
 
姓氏の一。江家(ごうけ)と称する。祖先は土師(はじ)氏。790年,大枝朝臣と改姓,さらに音人(おとんど)の時に大江と改めた。文章道(もんじようどう)の家として菅家(菅原氏)と並び称され,匡房(まさふさ)・広元らを出した。


たいこう【大江】
 
大きな川。特に,中国の長江(揚子江)。


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大江
おおえ

熊本県西部天草市北西部の旧村域。天草諸島下島西部に位置する。 1889年村制施行。 1956年高浜村,福連木村,下田村と合体して天草町となり,2006年本渡市,牛深市,有明町,御所浦町,倉岳町,栖本町,新和町,五和町,河浦町の2市7町と合体して天草市となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

大江
おおえ

京都府北西部,福知山市北部にある旧町域。由良川中流域にある。 1951年河守町,河守上村河西村,河東村,有路上村,有路下村が合体し大江町が成立。 2006年福知山市編入。北に酒呑童子伝説などで知られる大江山がそびえる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。


Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説


この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大江に近い言葉→滋賀県大津市大江|愛知県一宮市大江|富山県射水市大江|静岡県牧之原市大江|大江〈町〉|大江広元|大江丸|大江山|大江戸|北海道余市郡仁木町大江

大江の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「大江」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 09月30日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ