Yahoo!辞書

kotobank > 整流子とは

 

整流子 【せいりゅうし】

  • 4件の用語解説(整流子で検索)

百科事典マイペディアの解説

整流子 【せいりゅうし】

直流発電機において電機子に発生した交流直流に変換するための整流機構。電機子の回転コイル接続された整流子片と絶縁片が交互に組み合わされ,回転軸のまわりに円筒状に並び,これを2個のブラシが摺動(しゅうどう),コイル内に生じる交流の同一方向の電流のみがブラシを通じて流れる。
※本文は出典元の用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved,Copyright(C)2013,Hitachi Solutions Business, Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

整流子
せいりゅうし
commutator

直流電動機において,界磁石のN極,S極の間を回転するコイルに流れる電流の方向を切替えて,一定回転方向のトルクを発生させるための装置。発電機では,コイルに生じる交流起電力から直流を取出すことになる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。


Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

せいりゅうし【整流子】
 
直流発電機・直流電動機の回転子の一部で,ブラシと接触して整流を行うもの。


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

せいりゅう‐し 〔セイリウ‐〕 【整流子】
 
直流発電機直流電動機などの回転子の一部で、ブラシとの接触によって整流作用をする部分

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

整流子に近い言葉→整流子電動機|無整流子電動機|交流整流子電動機|単相直巻整流子電動機|整流|整流器|整流管|全波整流|整流回路|水銀整流器

整流子の関連情報

ショッピング検索

「整流子」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 07月29日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ