Yahoo!辞書

kotobank > 聞く・聴く・訊く・利くとは

 

聞く・聴く・訊く・利く 【きく】

  • 1件の用語解説(聞く・聴く・訊く・利くで検索)

大辞林 第三版の解説

きく【聞く・聴く・訊く・利く】
 
( 動カ五[四] )
音・声を耳で感じとる。耳に感じて,知る。 「雨の音を-・く」 「講義を-・く」 「この近くと-・いて来た」 「 - ・くとは無しに-・く」
心を落ち着け注意して耳に入れる。傾聴(けいちよう)する。 《聴》 「音楽を-・く」
人の言うことを理解して,受け入れる。また,従う。ききいれる。 「親の言うことなどちっとも-・かない」 「願いを-・く」 「内に入りてそそのかせど女はさらに-・かず/源氏 明石」
(「訊く」とも書く)たずねて,答えを求める。問う。 「名前を-・く」 「自分の胸に-・く」
においをかぐ。鑑賞したり調べたりする。 「香を-・く」
(「利く」とも書く)酒を味わって優劣などを判定する。
釣りで,当たりがあったかどうか確かでないときに軽く竿(さお)をあげて合わせてみる。
[可能]きける
[表記]きく(聞・聴・訊▼)
「聞く」は“音や声を感じとる。また,その内容を知る。香をたく”の意。「雨の音を聞く」「講義を聞く」「香を聞く」  「聴く」は“注意して耳に入れる。傾聴する”の意。「音楽を聴く」「国民の声を聴く」  「訊く」は“たずねる。問う”の意。「聞く」とも書く。「名前を訊く」「迷って道を訊いた」


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

聞く・聴く・訊く・利くに近い言葉→聞く|立聞く|漏れ聞く|聞く聞く|仄聞く|南面して天下に聴く|心利く|耳聞く|見聞く|鼻が利く

聞く・聴く・訊く・利くの関連情報

ショッピング検索

「聞く・聴く・訊く・利く」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 04月25日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ