Yahoo!辞書

kotobank > 面目とは

 

面目 【メンボク】

  • 6件の用語解説(面目で検索)

デジタル大辞泉の解説

めん‐もく 【面目】
 
「めんぼく(面目)」に同じ。「―が立つ」
顔かたち。顔つき。〈日葡〉
おおもとになるもの。おきて。「雪折竹に本来の―を悟り」〈浄・国性爺

めん‐ぼく 【面目】
 
世間周囲に対する体面立場名誉。また、世間からの評価。めんもく。「―を保つ」「―をつぶす」
物事のありさま。ようす。めんもく。「従来と異なった―を呈する」

めい‐ぼく 【面目】
 
「めんぼく(面目)」に同じ。「限りなき―を広めむと」〈宇津保・楼上上〉

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

めんぼく【面目】
 
〔「ぼく」は漢音〕
世間に対する名誉や体面。世間からうける評価。人にあわせる顔。めんもく。めいぼく。 「 -を保つ」
外に表れている様子。めんもく。 「 -を一新する」


めんもく【面目】
 
〔「もく」は呉音〕
「 めんぼく(面目) 」に同じ。 「 -が立たない」
顔かたち。容貌。 「 -ノヨイヒト/日葡」


めいぼく【面目】
 
「 めんぼく(面目) 」に同じ。 「いみじき-とおぼえけり/源氏 玉鬘」


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の面目の言及

【面子】より
…ただそれは世間的評価を意識した外面的対応であり,内面的自覚に基づく名誉とは異なる。中国では古くから面子,面目がとりわけ重視された。その理由として,一つには儒教の影響がある。…
※「面目」について言及している用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

面目に近い言葉→面目無い|新面目|不面目|真面目|糞真面目|無面目|面目玉|面目躍如|不真面目|生真面目

面目の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「面目」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 09月24日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ