Afar triangle

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

Afár tríangle

((the ~))《地理》アファール三角形:エチオピア北東部の紅海とAden湾が接するあたりの三角地帯;大陸移動説の証拠とされる.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android