Afar triangle

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

Afár tríangle

((the ~))《地理》アファール三角形:エチオピア北東部の紅海とAden湾が接するあたりの三角地帯;大陸移動説の証拠とされる.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android