keyhole surgery

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

kéyhole sùrgery

[U]キーホール・サージェリー, かぎ穴手術:体にかぎ穴ほどの小さな穴をあけ, そこから道具を挿入して行う外科手術. 正式にはminimally invasive surgery(最小侵襲手術)という.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

ボヘミアン・ラプソディ(映画)

イギリス・米国の伝記映画。イギリスの人気ロックバンド・クイーンと、そのボーカルで1991年に45歳で死去したフレディ・マーキュリーの半生を描く。タイトルは同バンドが75年に発表したフレディ作の楽曲と同...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android