コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

凡例《日本の地名がわかる事典》

日本の地名がわかる事典の凡例です。

本事典の概要

本事典における「地名」とは、日本が領有する国土の地域・地点の名称をいいます。現行の行政地名(47都道府県名、郡名、市区町村名、および市区町村内の大字・町名など)、自然地名(山脈、山地、山名、峠、越、高原、原、台地、丘陵、原野、湿原、平野、盆地、川、滝、谷、渓谷、峡谷、洞窟、鍾乳洞、湖沼、池、潟、海、海峡、湾、海岸、浜、半島、岬、崎、島嶼など)、人文地名(公園、園地、温泉、自然地理など)、その他地名(広域名称、通称、汎称、古名、旧称など)を含み、およそ14万8000項目強を収録しています。

本事典項目の基礎データ

本事典が収録する項目の表記・読み、および数値を含む本文データは、行政地名については、『全国市町村要覧平成24年版』(第一法規株式会社)、『日本行政区画便覧平成24年5月追録版』(日本加除出版株式会社)、および直近の「郵便番号簿」(日本郵便株式会社)によっています。また、自然地名・人文地名・その他地名については、『大事典NAVIX』(講談社)を典拠に、平成23年時点のデータをもとに編集しています。

本事典の構成

本事典の各項目は、見出し語の表記、見出し語の読み、本文からなります。

①見出し語の構成
 本事典の見出し語は、次のように表示されます。
  〔区分〕見出し語の表記(見出し語の読み)
・〔区分〕は、都道府県、旧地名、地域名などの別を表します。また、見出し語が郡名・市区町村名の場合、郡、市、区、町、村を〈 〉で囲います。
例:〔北海道〕厚沢部〈町〉(あっさぶ〈ちょう〉)
  【北海道南西部、松前半島基部の厚沢部川流域にある町。檜山(ひやま)郡。……略】
  注:【 】内は本文。
・平成大合併などにより消滅した旧自治体(市・町・村)は、次のように示しています。
例:〔旧地名〕青垣〈町〉(あおがき〈ちょう〉)
【兵庫県東部……に存在した町。氷上(ひかみ)郡。2004年(平成16)11月、合併のため廃止。この合併により、氷上郡消滅。⇒丹波市】
 ・地域名など、現行の行政地名とのちがいを次のように示しています。
例:〔地域名〕入谷(いりや)
  【東京都台東区北部、鶯谷駅東方の地域名。現在の台東区下谷にあたる……】
  〔東京都〕入谷(いりや)
  【東京都台東区にある地名。】

②見出し語の表記
・地名に使用されている特殊な文字については、表示できないことがあります。その場合は次のように示しています。
例:〔愛知県〕蓬らい町(ほうらいちょう)
  【愛知県岡崎市にある地名。◇「らい」の漢字表記は、“草かんむり”に「來」。】
・行政地名で「誤字」「誤記」と思われる漢字表記も、当該地で通用、記録されてきた事実を尊重し、典拠資料のままとしています。

③見出し語の読み 
・本事典の行政地名の読みは、前掲「本事典項目の基礎データ」によっており、かならずしも一般の国語辞典・漢和辞典等に基づいた字音によらない読みがあります。
例:「十」「10」の見出し語読みの場合、下記のような「読みのちがい」があります。
 〔神奈川県〕十間坂(じゅっけんざか)
  〔石川県〕十間町(じっけんまち)

④本文
47都道府県名、郡名、市区町村名、自然地名、人文地名、その他地名については、各項目の特性に応じて必要な情報をできるだけ簡潔に記述しました。また、市区町村内の大字・町名項目については、その地域が属する都道府県名・市区町村名を明示したうえで、著名な史跡、施設、建造物などがある場合はこれを取り上げました。
例:〔島根県〕島根町野井(しまねちょうのい)
  【島根県松江市にある地名。】
 〔島根県〕島根町野波(しまねちょうのなみ)
  【島根県松江市にある地名。国指定の天然記念物である築島(つくしま)の岩脈がある。】

今日のキーワード

達観

[名](スル)1 広く大きな見通しをもっていること。遠い将来の情勢を見通すこと。「時勢を達観する」2 目先のことや細かなことに迷わされず、真理・道理を悟ること。俗事を超越し、さとりの境地で物事にのぞむ...

続きを読む

コトバンク for iPhone