コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

じりじり

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

じりじり(と)【じりじり(と)】

1 〔ベルなどの音〕
  • 目覚まし時計がじりじりと鳴った
    The alarm went off.
2 〔油などが焼ける音・様子〕
  • 肉がじりじり焼けている
    The meat is sizzling.
3 〔少しずつ進む様子〕step by step
  • じりじりと後ろへ下がる
    「draw back [retreat] step by step
  • じりじりと敵に迫る
    close in gradually (up) on the enemy
  • 彼はじりじりと山田氏の地盤に食い込んでいった
    He steadily cut into Mr. Yamada's support.
4 〔太陽が照りつける様子〕
  • じりじりと焼けつくような暑い日だった
    It was a scorching day.
5 〔いらいらする様子〕
じりじりする|grow impatient
  • じりじりしながら
    impatiently
  • 彼はじりじりしていた
    He was 「quite irritated [on edge].

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

丼勘定

細かく計算などをしないで、おおまかに金の出し入れをすること。昔、職人などが、腹掛けのどんぶりから無造作に金を出し入れして使ったことからいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone