コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仕舞い

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

しまい【仕舞い・終い】

〔最後〕an end; a finish; a close
仕舞いに|〔ついに〕in the end, finally; 〔論説などで,最後に〕lastly; 〔終りに臨んで〕in conclusion⇒おしまい(御仕舞い)おわり(終わり)
  • 彼は仕舞いまで意識を失わなかった
    「He never lost consciousness [He was conscious] to the end.
  • 仕舞いに子供は泣き出した
    In the end the child began to weep.
  • 行列の仕舞いにサンバダンサーたちが来た
    The samba dancers brought up the rear of the procession.
  • 今日の勉強はこれで仕舞いにしよう
    「Let's stop here [That's all] for today.

-じまい【-仕舞い】

  • 店じまい
    見出し語
  • 彼の家には行かずじまいだった
    I never made it to his place.
  • 彼の手紙には返事を出さずじまいでした
    I never got around to answering his letter.
  • 彼はとうとうそのことを聞かずじまいだった
    He died without knowing about it.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android