合いの手

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

あいのて【合いの手・間の手】

1 〔間奏〕an interlude
  • 合いの手を入れる
    insert an interlude
2 〔間に入れる掛け声〕an interjected chant
  • 一節ごとに「ラララ」と合いの手を入れた
    They joined in, chanting “la, la, la” after every verse.
3 〔話の間に入れる言葉〕
  • 私が話している間,彼は「そうだ」と何度も合いの手を入れた
    While I was talking, he repeatedly threw in the phrase “That's right.”

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android