コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嫌み

1件 の用語解説(嫌みの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

いやみ【嫌み・×厭み】

1 〔皮肉 (な言葉) 〕sarcasm; a catty remark
  • 嫌みを言う
    say disagreeable things/make sarcastic [snide] remarks
  • 嫌みたっぷりにそう言った
    He said it sarcastically.
  • 私が課長のお気に入りであるかのように嫌みを言われた
    It was insinuated that I was a favorite of the section head.
2 〔いやらしさ〕
  • 嫌みなやつ
    a disagreeable guy
  • 嫌みな話し方〔気どった〕
    an affected way of speech
  • その室内装飾は嫌みで私の趣味に合わなかった〔けばけばしい〕
    The interior was too gaudy [tawdry] for my taste.
  • 彼女は嫌みのない物腰で我々を迎えてくれた
    She greeted us in an agreeable manner.

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:近藤いね子、高野フミ
編集委員:Mary E. Althaus、板橋好枝、一又民子、岩原明子、大束百合子、小林 ひろみ、天満美智子、古木宜志子
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone