コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

α版 アルファばん

大辞林 第三版の解説

アルファばん【α版】

ハードウエアやソフトウエアの開発において、開発の初期段階に相当する成果物のこと。基本的な機能のみが実装され、開発者の内部的な評価などに用いられる。 α バージョン。 → ベータ版

α版

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

α版の関連キーワードGraphicConverteralpha releasebeta release月刊新潟Komachi季節限定ぴあ 東海版季節限定ぴあ 関東版どちりな・きりしたん季節限定ぴあ 関西版アルファバージョンデジタルTVガイド日本工業経済新聞ベータバージョンBuzzFeed奈良版・寧楽版付加的版表示エディションハードウエア使用許諾契約ニュータイプバージョン

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android