コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

α版 アルファばん

大辞林 第三版の解説

アルファばん【α版】

ハードウエアやソフトウエアの開発において、開発の初期段階に相当する成果物のこと。基本的な機能のみが実装され、開発者の内部的な評価などに用いられる。 α バージョン。 → ベータ版

α版

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

α版の関連キーワードエレクトリックエディションalpha releasebeta releaseアルファバージョンβversionαreleaseαversionβreleaseベータバージョン通信放送委員会αバージョンハードウエアβバージョンエディション最終評価版アルファ版打板・長板製品候補版比叡山版古活字本

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

α版の関連情報