βアミロイド(Aβ)とアルツハイマー病

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

βアミロイド(Aβ)とアルツハイマー病

アルツハイマー病は、たんぱく質であるAβが体内の神経細胞に蓄積して細胞が死に、情報伝達が妨げられることで認知症の症状が進むという考え方が定説。Aβがどう生成されて細胞を死なせていくかの詳細は未解明だが、アルツハイマー病患者の脳に特徴的に現れるシミ「老人斑」はAβが主成分と判明している。

(2007-09-26 朝日新聞 朝刊 熊本全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android