コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

  • コトバンク
  • > 《Über den Bau und die Entstehung der japanischen Inseln》とは

《Über den Bau und die Entstehung der japanischen Inseln》 UberdenBauunddieEntstehungderjapanischenInseln

世界大百科事典内の《Über den Bau und die Entstehung der japanischen Inseln》の言及

【ナウマン】より

…その後全国の地質調査を立案し,自身も東北・関東・四国地方を調査,85年退職,帰国した。 同年ベルリンで開かれた万国地質学会議に際して,自分が指導して調査した日本の地質をまとめた《日本群島の構造と生成Über den Bau und die Entstehung der japanischen Inseln》を出版(1885),日本列島は内・外帯に分かれた帯状構造をもつ単一の大弧状山脈で,大陸側からの横圧力によって形成され,さらに中央部に大陥没帯を生じて,東北日本と西南日本に分かれたとした。その大陥没地帯を86年フォッサマグナと命名した。…

※「《Über den Bau und die Entstehung der japanischen Inseln》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

《Über den Bau und die Entstehung der japanischen Inseln》の関連キーワードナウマン戒厳母音調和法典論争法典論争谷村美月死と乙女xDSLビット誤り率後生的

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone