コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《オリンポスの果実》(読み)おりんぽすのかじつ

世界大百科事典内の《オリンポスの果実》の言及

【田中英光】より

…35年からは兵役の期間等を除き,足かけ8年にわたって朝鮮にあり,会社勤めのかたわら朝鮮文人協会の組織にかかわった。オリンピック参加の体験を素材にした青春小説《オリンポスの果実》(1940)によって池谷信三郎賞を受ける。戦後は共産党に入党,沼津地区委員長となるが,1年ほどで離党,《地下室から》(1948)などで,戦後の革命運動を内部から批判的に告発した。…

※「《オリンポスの果実》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android