コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《オルガノン》 おるがのん

世界大百科事典内の《オルガノン》の言及

【論理学】より

記号論理学【坂井 秀寿】
【論理学の歴史】

[ヨーロッパ]
 ヨーロッパ論理学の歴史は古代,中世,近世,近・現代に4分される。(1)古代――古代論理学は前4世紀にアリストテレスが著した《オルガノン》で始まる。オルガノンとはすべての学問のための道具のことであり,実質的には論理学のことである。…

※「《オルガノン》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

《オルガノン》の関連キーワードアリストテレスの10範疇カルナバイオサイエンスノブム・オルガヌムノウム・オルガヌムアリストテレスアクゾ・ノベルアンドロニコスカテゴリアイシェリングオルガノンバルフォアオルガヌムランベルトオルガンベーコン三段論法論理学現象学命題論道具

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android