《寝ころび草》(読み)ねころびぐさ

世界大百科事典内の《寝ころび草》の言及

【丈草】より

…芭蕉の〈さび〉を最もよく伝えた人物と賞されるが,同時にユーモラスな句も多い。編著は,随筆《寝ころび草》,漢詩集《驢鳴(ろめい)草》などがあるが,生前に刊行されたものはない。〈大原や蝶(てふ)のでて舞ふ朧月〉(《北の山》)。…

※「《寝ころび草》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ギャンブル等依存症対策基本法

競馬やパチンコなどのギャンブル依存症への対策を進めるために、国や地方公共団体に対して、依存症の予防・啓発や、患者、家族へのケア、支援に関する計画の策定などを義務付ける国の法律。自民党と公明党、日本維新...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android