コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《赤い車輪》 あかいしゃりん

世界大百科事典内の《赤い車輪》の言及

【ソルジェニーツィン】より

…国を追われたとき〈噓によらず生きよ〉とのメッセージを国民に残した。 その後アメリカ合衆国バーモント州の山奥で,ロシア革命史の書換えともいわれる大ロマン《赤い車輪》の執筆に没頭し,83年以降《1914年8月》《1916年10月》《1917年3月》を刊行。83年5月には宗教界のノーベル賞といわれるテンプルトン賞を受け,ロンドンでの授賞式に出席,〈現代の悲劇はすべてわれわれが神を忘れたことに原因がある〉とキリスト者の立場で現代文明を鋭く批判した。…

※「《赤い車輪》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《赤い車輪》の関連キーワードソルジェニツィン

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android