コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《阿波の鳴門》 あわのなると

世界大百科事典内の《阿波の鳴門》の言及

【阿波鳴門物】より

…夕霧は病重く,伊左衛門の母によって身請けされる。この改作,影響作に,51年(寛延4)《浪花文章夕霧塚(なにわぶんしようゆうぎりつか)》,68年(明和5)《傾城阿波の鳴門》,93年(寛政5)の初演と思われる《廓文章(くるわぶんしよう)》(初演の名題《曲輪》)などがある。豊後節の《夕霧阿波鳴渡》は,近松原作の上巻〈吉田屋〉によったもの。…

※「《阿波の鳴門》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《阿波の鳴門》の関連キーワード竹本 住太夫(4代目)嵐 璃寛(5代目)吉田玉造(初代)近松門左衛門夕霧伊左衛門阿波十郎兵衛阿波の鳴門下されるましたい伊達騒動寺田兵蔵鳴門海峡病付かす正月買ひ竹田出雲急き切る出ん所母者人此方方なんだ

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

《阿波の鳴門》の関連情報