コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

  • コトバンク
  • > 《Ein Psycholog erlebt das Konzentrationslager》とは

《Ein Psycholog erlebt das Konzentrationslager》 EinPsychologerlebtdasKonzentrationslager

世界大百科事典内の《Ein Psycholog erlebt das Konzentrationslager》の言及

【夜と霧】より

V.E.フランクルが自分自身の体験をもとに書いたナチスの強制収容所の記録で,ドイツ語の原題は《Ein Psycholog erlebt das Konzentrationslager》。第2次大戦後の1947年に刊行されて人々の感動を呼んだ。…

※「《Ein Psycholog erlebt das Konzentrationslager》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

《Ein Psycholog erlebt das Konzentrationslager》の関連キーワード夜と霧ウィーンの朝、昼、晩不定冠詞真夏の夜の夢ドイツレクイエム一稜石英雄の生涯音楽の冗談音楽の戯れきらきら星変奏曲

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone