コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《Histoire d'une âme》 Histoireduneame

世界大百科事典内の《Histoire d'une âme》の言及

【小さき花】より

…フランスの神秘思想家テレーズ・ド・リジューの自叙伝。正式の書名は《ある霊魂の物語Histoire d’une âme》。内容は1895年,修道女テレーズが修院長である姉ポリナの求めに応じて幼時の思い出を記した第1部(1~8章),97年修院長ゴンザグのマリア修道女にあてて,信仰生活や内心の戦いについてのべた第2部(9~10章),長姉マリアのために,〈小さき道〉という名称で知られるようになったテレーズ独特の信仰生活の秘訣について解説した第3部(11章)からなり,テレーズの修道院での生活,言動,臨終のようすなどを目撃者の証言によってつづった1章が付加されている。…

※「《Histoire d'une âme》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《Histoire d'une âme》の関連キーワードゴダール(Jean-Luc Godard)ルルーシュダミッシュトリュフォーシモンアナール学派ディディ・ユベルマンクーザンミシュレラクルテル

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone