《The Chinese Repository》(英語表記)TheChineseRepository

世界大百科事典内の《The Chinese Repository》の言及

【ブリッジマン】より

…マサチューセッツ州に生まれ,アメリカ海外伝道協会(アメリカン・ボード)の宣教師として1830年(道光10)に広州へ来た。32年に月刊《チャイニーズ・レポジトリーThe Chinese Repository》誌を創刊,47年までその編集をつづけた(雑誌そのものは1851年まで続刊)。この雑誌はアジアについての根本的な情報を英文で提供し,相互の文化理解に貢献すること大であった。…

※「《The Chinese Repository》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android