「ある愛の詩」

とっさの日本語便利帳の解説

「ある愛の詩」

<名セリフ>
愛とは決して後悔しないこと。(一九七〇/米)
ラストシーン、最愛の女性ジェニー(アリ・マックグロウ)を失ったオリバー(ライアン・オニール)が、彼女との結婚に反対した父(レイ・ミランド)にいう。それ以前に、ジェニーがオリバーに同じセリフをいうシーンがある。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

ノンフィクション本大賞

全国の書店員が選出する「本屋大賞」の部門賞の一つで、日本語による優れたノンフィクション作品(海外作品の翻訳本は除く)に贈られる賞。正式名称は「Yahoo!ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

「ある愛の詩」の関連情報