コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

「オクジャ」とカンヌ国際映画祭

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

「オクジャ」とカンヌ国際映画祭

韓国の山奥で謎の巨大動物オクジャと暮らす少女ミジャ(アン・ソヒョン)。ある日、世界的な食品企業ミランド社がオクジャを米国に送ろうと連れ去る。取り戻そうとするミジャは、CEOのルーシー(ティルダ・スウィントン)や過激な動物愛護団体との争いに巻き込まれ――。 米動画配信大手ネットフリックスが出資し、6月末から世界同時配信された。今年のカンヌ国際映画祭のコンペ部門に出品されたが、フランスでは劇場公開せずネット配信のみとしたため、これは映画と言えるのかと現地で批判を浴びた。映画祭側は開幕直前に異例の声明を出し、次回からフランスの映画館で公開しない作品はコンペ部門に選ばないとした。

(2017-07-07 朝日新聞 朝刊 文化文芸)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

「オクジャ」とカンヌ国際映画祭の関連情報