コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

「新亀石」水辺祭祀場 しんかめいしみずべさいしじょう

1件 の用語解説(「新亀石」水辺祭祀場の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

「新亀石」水辺祭祀場

奈良県明日香村の酒船石(さかぶねいし)遺跡の北隣で、2000年春に発見されていた7世紀中頃建造の亀型石造物(新亀石)と石敷き遺構は、同年末までの調査で新たに酒船石のある丘陵側から石組みの湧水(ゆうすい)装置、北側へさらに25m以上続く溝と石段などの遺構が判明。東西60m、南北20m以上の谷状の区域に、全長2.4mの新亀石と流水装置、石敷き、石の階段などで構成された前例のない「水辺祭祀」の聖域で、2世紀にわたって存続したとの見方が有力になった。

(天野幸弘 朝日新聞記者 / 今井邦彦 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

「新亀石」水辺祭祀場の関連キーワード飛鳥雷丘(いかづちのおか)石神(いしがみ)遺跡古都坂田寺酒船石明日香保存法真神原石川木村新漢済文

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone