コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」

1件 の用語解説(「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」

<名セリフ>
(俺たちの人生は)あぶくだよ。それも上等なあぶくじゃねぇよな。風呂の中でこいたへじゃないけど、背中のほうに回ってパッチンさ。(一九七三/日)
網走の街で出会った場末のクラブ歌手リリー(浅丘ルリ子)に、香具師車寅次郎(渥美清)が波止場で語る風来坊のわびしい人生。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」の関連キーワード泡銭あぶくま洞溢れ者泡ぶく何れも角田手前共其れも服種

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone