「真珠の首飾り」戦略

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

「真珠の首飾り」戦略

中国は、ペルシャ湾マラッカ海峡を結ぶインド洋の海上交通路(シーレーン)沿いの各地で、港湾の建設に関与している。中国と国境を接するインドを取り囲むような形をとっていることから「真珠の首飾り」と呼ばれ、海洋進出の戦略拠点と位置づけられている。

(2017-04-13 朝日新聞 朝刊 4総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

「真珠の首飾り」戦略の関連情報