コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『南総里見八犬伝』 ナンソウサトミハッケンデン

1件 の用語解説(『南総里見八犬伝』の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

『南総里見八犬伝』

作者は曲亭馬琴(滝沢馬琴)。文化一一(一八一四)年から天保一三(一八四二)年まで、完成に二八年を要した、『水滸伝』に範を取った長篇伝奇小説。仁義八行の玉を求めて八犬士が悪人や妖怪と戦いを繰り広げていく、因果応報勧善懲悪の原理に貫かれた波乱万丈の物語。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

『南総里見八犬伝』の関連キーワード曲亭馬琴滝沢琴嶺燕石雑志戯作三昧宝井馬琴(初代)宝井馬琴(2代)滝沢宗伯滝沢路

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

『南総里見八犬伝』の関連情報