コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『終わりなき日常を生きろ』

1件 の用語解説(『終わりなき日常を生きろ』の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

『終わりなき日常を生きろ』

オウム真理教による地下鉄サリン事件の4カ月後、95年7月に刊行された。良いことをしようとした人々が無差別殺人に走ってしまった「逆説」を考撮もはや輝ける未来もハルマゲドンも来ることはない、ただ「終わりなき日常」が続くだけだ――。そんな時代診断をもとに、「『永久に輝きを失った世界』の中で」「そこそこ腐らずに『まったりと』生きていく」知恵を説き、若者世代の強い支持を得た。モデルは、渋谷で脱力的に生きる女子高校生だった。

(2011-06-27 朝日新聞 朝刊 朝文化1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

『終わりなき日常を生きろ』の関連キーワードサリンオウム真理教地下鉄サリン事件危機管理センターNBC災害オウム真理教犯罪被害者救済法オウム被害者救済法松本サリン事件松本智津夫被告の公判の経緯坂本弁護士一家殺害事件

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

『終わりなき日常を生きろ』の関連情報