コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

あか(垢) あか dirt

翻訳|dirt

1件 の用語解説(あか(垢)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

あか【あか(垢) dirt】

皮膚表面から脱落する表皮の角質細胞に,汗腺から分泌される汗,脂腺から分泌される脂質成分や外界からのよごれなどが混じりあったもの。表皮は皮膚の表面にある十数層の細胞層からなり,角質細胞はその最外層にあるいわゆる死んだ細胞で,これらは重なりあって角質層を形成している。この角質層は皮膚に対する保護作用をしており,粘着テープで角質層全層を剝離(はくり)すると,体内から過剰の水分の漏出がおこったり,外界から種々の物質が皮内に吸収されたりして,いろいろな皮膚障害をおこす。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のあか(垢)の言及

【皮膚】より

…表皮の重要な性格の一つとして角質化現象を営む点があげられるが,その最終産物である角質は,表皮最上層における,極端に扁平化し内部に角質物質(ケラチンというタンパク質)を充満した状態に陥った,上皮細胞自身の死骸の堆積物にほかならない。角質には硬角質と軟角質が区別されるが,前者は硬い物質塊として成長する性質をもち,毛やつめ,あるいはうろこや羽毛などとなるのに対して,後者は体表全体をおおうような薄い保護シートを維持する役割を果たす(このシートの陳旧部分は次々にあか(垢)としてはげ落ちる)。人体では手掌と足底の皮膚には毛がまったくないが,代りに1mm以上の厚さの角質層が存在する。…

※「あか(垢)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

あか(垢)の関連キーワードふけ鱗屑角質化角質層ヘアキャスト過角化角化細胞皮膚前がん症(がん前駆症)フケ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone