コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

あす昭和の日

1件 の用語解説(あす昭和の日の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

あす昭和の日

昭和天皇の誕生日。1989(昭和64)年1月7日に天皇が87歳で亡くなった後は「みどりの日」になった。その後、自民、公明などの国会議員が祝日法の改正案を提出。復古主義的との批判もあったが05年に可決され、07年から現在の名称に。「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」がその趣旨。みどりの日は、5月4日に移された。ちなみに明治天皇の誕生日である11月3日は「文化の日」になっている。

(2009-04-28 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

あす昭和の日の関連キーワード誕生日天長節天皇誕生日みどりの日昭和の日生日誕生会仏生仏生日島津貴子

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone