コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

あろうに あろうに

大辞林 第三版の解説

あろうに

( 連語 )
あるだろうに。 「そのくらいのひまは-、電話ひとつよこさない」
「もあろうに」の形で、普通では考えられない程ひどい状態を表す。 「人も-関取相手にけんかするとは」 「事も-に」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

あろうにの関連キーワードせきもとぶりき折もあろうに選りに選って金尾梅の門時しもあれ事しもあれ折しもあれ栗生純夫富田木歩折り・折林原耒井大野林火篠原梵郭嘉人柱しもとは足労連語剰へ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

あろうにの関連情報