コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いきなり いきなり

大辞林 第三版の解説

いきなり

〔「行き成り」の意〕
( 副 )
何の前ぶれもなく、突然に物事が起こるさま。ゆきなり。 「 -泣き出す」 「 -聞かれても答えられない」
きちんとした過程を経ずに次の段階に入るさま。直接。じかに。 「 -清書する」
( 名 ・形動 )
なりゆきまかせである・こと(さま)。 「 -な生活が追想おもいだされた/黴 秋声

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

いきなりの関連キーワード打ち付け書き・打付け書きダイレクトカッティング掻き乗せる・搔き乗せるワンクリック詐欺ココリコ黄金伝説タカアンドトシ打っ付け本番いきなりだご打ち付け懸想行き成り三宝目が点になるいきなり団子行き成り団子雷電為右衛門シャッフラー丁丁・打打きょとんとおばりよんつかみ投げカオルさん

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

いきなりの関連情報