コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いとう-せいこう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

いとう-せいこう

1961- 昭和後期-平成時代の小説家,クリエイター。
昭和36年3月19日生まれ。昭和59年講談社に入社,「Hot-Dog PRESS」誌上でマンガ「業界くん物語」を企画・担当。61年退社し,小説「ノーライフキング」を発表。ラップミュージックの自作自演,テレビの司会,俳優など,多方面に活動する。平成11年「ボタニカル・ライフ」で講談社エッセイ賞。25年「想像ラジオ」で野間文芸新人賞。東京都出身。早大卒。本名は伊藤正幸。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

いとう-せいこうの関連キーワード新藤兼人川島雄三鈴木清順久松静児深作欣二マキノ雅広森一生アポロ計画岡本喜八朝鮮映画

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

いとう-せいこうの関連情報