コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いとう-せいこう

1件 の用語解説(いとう-せいこうの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

いとう-せいこう

1961- 昭和後期-平成時代の小説家,クリエイター。
昭和36年3月19日生まれ。昭和59年講談社に入社,「Hot-Dog PRESS」誌上でマンガ「業界くん物語」を企画・担当。61年退社し,小説「ノーライフキング」を発表。ラップミュージック自作自演,テレビの司会,俳優など,多方面に活動する。平成11年「ボタニカル・ライフ」で講談社エッセイ賞。25年「想像ラジオ」で野間文芸新人賞。東京都出身。早大卒。本名は伊藤正幸。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

いとう-せいこうの関連キーワード朝鮮映画弘田三枝子倍賞千恵子砂川啓介日野コンテッサ900 PC10外材あいつと私悪名ケニヤッタケネディ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

いとう-せいこうの関連情報