コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いなむどぅち いなむどぅち

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

いなむどぅち


沖縄の郷土料理で汁物の一種。豚とかつおのだし汁に、豚肉とかまぼこ・しいたけ・こんにゃくなどの具材を入れて煮、甘口のみそで調味したもの。お祝い料理の一つ。◇「いな」はいのしし、「むどぅち」はもどきの意。かつてはいのしし肉を使っていたが、しだいに豚肉を用いるようになったことから。「イナムドゥチ」とカタカナで書くことが多い。

出典|講談社日本の郷土料理がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

いなむどぅちの関連情報