コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いわて純情米

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

いわて純情米

県内で作られたコメの総称。農薬化学肥料の使用頻度によって「慣行米」「限定純情米」「特別栽培米」に分かれる。栽培期間中の農薬使用が「16成分回数」の慣行米に対し、「10成分回数以下」が限定純情米で、「8成分回数以下で、化学肥料も半分以下」が特別栽培米。全農の05年の販売計画によると、限定純情米と特別栽培米の販売数量は、合わせて12万2500トンで、限定純情米は全体の45・3%、特別栽培米は21・5%を占める。

(2006-06-26 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

いわて純情米の関連情報