いわて被害者支援センター

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

いわて被害者支援センター

01年10月設立。電話相談やカウンセリングなどで、事件・事故の被害者遺族を支援する。警察では対応しにくい裁判の傍聴支援や生活支援、長期の心のケアも手がける。支援員はすべてボランティアで、現在23人。電話のほか、面接相談も受け付ける。

(2008-08-18 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android