コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

うみのこ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

うみのこ

1983年8月に就航県内全ての小学5年生が1泊2日で琵琶湖の環境を学び、乗船した児童は50万人を超す。現船は日立造船(現ジャパンマリンユナイテッド)が建造し、最大240人の児童が泊まれる。建造費は約14億5千万円。

(2015-10-07 朝日新聞 朝刊 滋賀全県・1地方)

うみのこ

1983年に就航した環境学習船。県内の全小学5年生が1泊2日で乗りこみ、琵琶湖について学んだり、他校との交流を深めたりしてきた。2015年には、乗船児童数が50万人を突破した。 老朽化に伴い、県教委は新船の建造計画を進めており、18年4月に就航が予定されている。

(2016-12-27 朝日新聞 朝刊 滋賀全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

うみのこの関連キーワード葦原の千五百秋の瑞穂の国継ぎつ古言

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

うみのこの関連情報