コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おおいぬ座(大犬座) おおいぬざCanis Major

翻訳|Canis Major

世界大百科事典 第2版の解説

おおいぬざ【おおいぬ座(大犬座) Canis Major】

略号CMa。α星シリウス全天第1の輝星で,光度-1.5等,A1型の主系列星である。この星は冬の宵空に見えるが,明け方太陽に先立って東の地平線に昇るのは夏の初めであり,古代エジプトではエチオピア高地の雨季に続くナイル川のはんらんを告げる星として信仰された。シリウスの名はギリシア語のセイリオス(焼きこがすものの意)から由来したもので,夏の土用を英語でドッグデイズdog daysと呼ぶのもこのことによる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

おおいぬ座(大犬座)の関連キーワード証券アナリストパートンアリソン クラウス競争市場庁非大臣省ペガスス座シリウスエレクトロニック・バンキング

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android