コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おせんちゃん

デジタル大辞泉プラスの解説

おせんちゃん

山形県米沢市で主に活動する地域キャラクター。2009年登場。戦国時代風の桃色の着物を着た犬。同年放映のNHK大河ドラマ「天地人」にあわせて主人公、直江兼続にちなむマスコットキャラクターを制作。兼続の妻、お船(せん)の方(かた)をイメージ。2010年、前田慶次をイメージした「けーじろー」が加わり、「愛と義の四人衆」と呼ばれる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android