コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おでかけパスポート

1件 の用語解説(おでかけパスポートの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

おでかけパスポート

長野市内に住所がある70歳以上が対象。市内を通る路線バス(川中島バス、長電バス、市営バス)を利用する際、パスポートを示すと、通常の運賃に関係なく1回100円で乗れる。01年4月、高齢者の外出機会の確保などを目的に始まった。バス会社、利用者、市の3者がおおむね等しい負担割合になる前提で、利用者は100円の料金が設定された。

(2008-08-29 朝日新聞 朝刊 長野東北信 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

おでかけパスポートの関連キーワード長野市松代仮住所高齢者四品PG12R指定消える集落高齢者の医療費助成制度寿地区

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone