コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おびる オビル

デジタル大辞泉の解説

おび・る

[動ラ下二]
内気でおっとりしている。
「女御の、あまりやはらかに―・れ給へるこそ」〈・若菜下〉
おびえる。
「この勢ひに―・れて、山路にかかって逃ぐるを」〈浮・諸国心中女〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

おびるの関連キーワードクチベニタケ(口紅茸)ハクチョウゲ(白丁花)カキシメジ(柿占地)オニイグチ(鬼猪口)ブンタン(文旦)ミズゴケ(水苔)ハスイモ(蓮芋)カラタチ(枸橘)カマツカ(鎌柄)クリタケ(栗茸)シャルトル学派スジウスバノリキタダケソウ福建人民政府ケシ(芥子)フタバムグラアフマートワホテイランワトソニアアマドコロ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

おびるの関連情報