コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

お亀笹 おかめざさ

大辞林 第三版の解説

おかめざさ【お亀笹】

ササの一種。植え込みなどにされる。高さ約1メートル。葉鞘ようしようは短く、節ごとにほぼ五枚の葉をつける。葉は長楕円形で黄緑色。酉とりの市で、おかめの面をこのササに下げるのでいう。ブンゴザサ。ゴマイザサ。メゴザサ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

お亀笹の関連キーワード葉鞘ササ

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android