コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かいぼり

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

かいぼり

「掻(か)い掘り」と書き、元は農業用水のため池の水を農閑期冬場に抜き、堆積(たいせき)したヘドロ土砂を取り除くためのものだった。水質改善や外来生物駆除を目的としたかいぼりは各地で行われており、今年1月から3月にかけ、東京都立井の頭公園(三鷹市武蔵野市)の井の頭池でも実施されている。

(2014-04-10 朝日新聞 朝刊 埼玉全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

かいぼりの関連キーワード井の頭公園

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

かいぼりの関連情報